2019.08.04 | PRESS RELEASE, イベント

C Channel、 新時代のオンライフ及びオフライフにおけるイノベーションを語り合う ビジネスパーソン向けイベントを開催

C Channel株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川亮)は2019年8月21日に、新時代のイノベーションをテーマとした「ビジネスパーソン向け特別イベント」を開催いたします。

【概要】
当イベントは2つのテーマを題材にパネルディスカッションを行います。前半は「テクノロジーが叶えるこれからのビジネス潮流」をテーマに5G、IoT、AI、ブロックチェーン等、これからの社会を根底から変えていくであろう技術革新に関して、生活者の価値観や社会構造の変化、時には過去の歴史を辿りながら、新時代のビジネスチャンスを読み解きます。
後半は「“自分らしい”生き方を叶える自己実現のステップ」をテーマに働き方改革、ワーキングママ、キャリアアップ、メディア接触等、令和時代における女性の生き方や働き方の変化に関して、各企業の捉え方や技術革新がもたらす新しい価値を考えます。

(※)イベントに登壇される企業様は下記URLにて随時発表していきます。
URL: https://corp.cchan.tv/4461/

 

【イベント詳細】
イベント名:新時代のイノベーションが生み出す価値創造型 ライフの ON と OFF
日時:2019年8月21日 18:30~20:30 (受付:18:00)
会場:日本生命浜松町クレアタワーコンベンションホール 5F大ホール
(東京都港区浜松町2 丁目 3 番 1号)

 

【プログラム 】
18:00~18:30 開場・受付
18:30~18:40 Opening speech 弊社森川
18:40~19:30 パネルディスカッション①「テクノロジーが叶えるこれからのビジネス潮流」
19:30~19:40 休憩
19:40~20:30 パネルディスカッション②「自分らしい 生き方を叶える自己実現のステップ」
20:30 閉会

 

【参加方法】
下記お申込みフォームよりご連絡下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScoVetX82io3SAcIUllLGzqSAz7NGWXqim7TgK5CjOZ-OvZMw/viewform
※申込締切:2019年8月20日(火)18:00

 

【イベント開催の背景】
①前半パート [テクノロジーが叶えるこれからのビジネス潮流]
共働き家庭向けに実施した調査(※1)によると「家事・育児の相談や愚痴を言う相手や場所」として、女性は「自分の母親」を選択した人が一番多く60.2%、次に「ママ友・パパ友」が40.2%、そして「仕事関連の友人・知人」が33.1%でした。また、男性は「仕事関連の友人・知人」を選択した人が一番多く37.8%でした。日経新聞社の記事によると、この「仕事関連の友人・知人」の存在感が高まってきた背景には「SNSやチャットアプリなど技術革新の寄与が大きい」という指摘があります。
C Channel代表取締役の森川は前職であるLINE株式会社ではSNSを、現在のC Channelでは女性向け動画メディアをリリースしてきました。今まで世の中になかったサービスを技術革新により生み出し、新しい価値創出を実現しました。この知見を活かし、「5G」「IOT」「AI」「ブロックチェーン」「ロボット」「決済」といったIT分野でイノベーションを生み出すゲストスピーカーとともに、技術革新を用いて実現できる企業成長の可能性や新時代における企業提供価値を深掘りしていきます。

 

②後半パート [自分らしい 生き方を叶える自己実現のステップ]
ソニー生命保険株式会社が出した調査(※2)によると、働く女性のうち「管理職の打診があれば受けてみたい」と答えた人が31%に達し、2017年の調査から11ポイント上昇したことがわかりました。一方で「本当は専業主婦になりたい」と回答した人は37%、20代では53%と過半数を超えました。仕事を頑張りたい気持ちと家事に専念したい気持ちの間で葛藤する女性が多いことが伺えます。共働き夫婦が当たり前になってきた昨今において、女性の働き方にも様々な変化が生じています。同時に「父親の育児休暇」「学び直し」「人生100年時代」と言ったワードが度々ニュースで話題に上がり、働き方や生き方に関する問題は性別や年齢を問わないことが伺えます。
C Channelは2015年4月にF1層に向けたメディア「C CHANNEL」を、2018年7月にはママ向けメディア「mama+」をローンチし、女性に寄り添ったサービスを展開してきました。多くの女性の声に耳を傾け続けた強みを活かし、様々なゲストスピーカーとともに「女性活躍」、「キャリア形成」、「リモートワーク」、「副業」と言ったキーワードを通し、これからの時代の働き方をを語り合います。
また「女性」という枠を超え、ジェンダーレスに人々の生き方に向き合いたいというC Channelの新しい想いの実現に向けた考察もしてく予定です。

 

(※1) https://www.recruit.co.jp/sustainability/data/iction/workingcouple2019-02.html
(※2) https://www.sonylife.co.jp/company/news/2019/nr_190424.html

 

 

【C Channelとは】
C Channelは「人と技術の力で笑顔を作り世界を元気にする」をミッションに掲げ、女性向け動画メディア「C CHANNEL」やママ向け動画メディア「mama+(ママタス )」の運営、及び多彩なインフルエンサーを抱えた「インフルエンサーマーケティング事業」を行なっています。現在は世界10カ国に展開しており、日本のみならず世界での事業拡大に取り組んでいます。

 

【会社概要】
社名:C Channel株式会社
URL:https://corp.cchan.tv/
設立:2015年4月
代表者:代表取締役社長 森川亮

本件、当社に関するお問い合わせ先
  • 担当者 C Channel株式会社 広報担当:福永
  • TEL 03-6453-6893
  • FAX 03-6453-6894
  • MAIL info@cchan.tv

お問い合わせ